Useful 便利

【Revolut】イギリスで絶対入れておきたいデジタル銀行アプリ【簡単口座開設】

2020年10月3日

こんにちは、tamaです。

これからイギリスで生活するなら是非入れておきたいデジタル銀行アプリを紹介します。

ロンドン在住歴20年以上、Revolutは2年以上使用しています。

ところでデジタル銀行ってなに?

簡単に言うと支店は持たずアプリだけでサービスしてる銀行です

Revolutは2015年にイギリスでサービスを始めヨーロッパを含めカナダ、アメリカそしてついに日本でも使用出来るようになりました。現在利用者数は1200万人(2020年10月Revolut 公式サイト

こんな人におすすめです。

  • これからイギリスに留学、ワーホリ、駐在で来る予定がある
  • すでに住んでいる
  • 銀行で出来る事を全部スマホで済ませたい
  • 手数料安くで外貨両替がしたい

それでは見ていきましょう。

✔︎もくじ

・Revolutアプリ内で出来る事/メリット

・デメリット

・おすすめの機能

Revolutアプリ内で出来る事 メリット

アプリだけでかなり便利な機能が使え満足度かなり高いです。

1、簡単口座開設

まずはイギリス滞在を証明できるパスポート、BRPカード、UKドライブライセンスを用意しておきましょう。写真に撮る必要があります。

Revolutのアプリをダウンロード、携帯番号入力とパスワードを決めて入力。

あとは証明出来るものと自分の顔の写真を撮れば終わりです。送料£4.99かかりますがカードはあった方が断然便利です。

2、サービス内容 (スタンダード無料カード)

  • 無料の英国ポンド建て口座(残高照会、振込、送金の通常サービス)
  • 欧州で無料の口座を開設する(IBANコード発行)
  • 最安値の為替レートを利用(銀行為替レート)
  • 30通貨の外貨両替が毎月£1,000相当まで手数料無料
  • 海外ATMで月々 £200 相当 まで無料引き出し
  • 幅広い一流ブランドやタクシー、その他諸々の割引特典
  • 無料Revolutカード(送料別 £4.99 ただし配送先によって変動)
  • 10種類の仮想通貨への即時アクセス
  • Revolut Juniorアカウント(子供1人用)
  • 国外送金、手数料£0.30 ~ £5  (金額と送金先により変動)
  • 毎月1回まで手数料無しで株の取引可能

3、プレミアムカードにもグレードアップ可能

Premium(£6.99/m)とMetal(£12.99/m)の2種類のカード。

スタンダードの無料カードに比べるとサービス内容が多い。

海外ATMでの無料引き出しがPremiumで£400、Metalでは£800を含めてその他の主なサービスは、

  • 国外無料送金が回数無制限
  • 為替は限度額無しで両替可能
  • 海外医療保険
  • 空港ラウンジ使用
  • ワンタイムバーチャルカード

などなどその他特典も。

デメリット

実は今まで使ってみてデメリットはあまり感じた事はないのだけれども、あえて言うなら、のデメリットです。

1、アップデートの度にインターフェイスが変わる事が多い

最近は激しくは変わっていませんがアップデートの度にどこに何があるのか探さなければならかった。

2、カードは無料だが送料がかかる

私はさっさと払って送ってもらいましたが、「いらない」、にしてほっておくとカードはいりませんか?と無料で送ってもらえた人も。ただし全員かどうかは不明。

現在までには友達紹介などのキャンペーンがあり、紹介で入会すると送料も無料になる。時々このようなキャンペーンがあるのですでに持っている友人などにたずねてみるのもいいかも。

3、支店や対人サービスが無いのが不安な人には不向き

スマホ世代にはなんの問題もないと思いますが、何かあった時はスマホだけでは不安な人は向いてないかもしれません。

4、国によって取引内容が多少違うことがある

現在日本のRevolutでは日本の銀行口座への国内送金はまだ利用不可。

おすすめの機能

特にお勧めなのがなんといっても通貨の両替システム、ほぼ神対応です。そしてもう一つは面倒な手続き無しで簡単に株取引が出来るのは初心者には嬉しい機能。

1、格安レートで両替え出来る(銀行為替レート)月£1000までは手数料なし

両替した通貨は手数料無しで現地で使用出来ます。つまりイギリスで日本円に両替しておけば日本に帰国した時などRevolutカードで支払えば替えておいた円で支払いが行われる。

両替方法はマーケットが動いている時は秒単位でいつでも両替、もしくは自分で設定した金額で自動両替が出来る。

こんな感じで両替、自動両替、価格アラートが設定出来る。1日から1年での価格変動も見れる。

自動両替は本当に便利。両替料金を自分でセッティングして放っておくだけターゲットに達すると自動で両替して知らせてくれるので後は放ったらかしておくだけ。

最近米ドルが下がった時に£200両替、1ヶ月ほど放っておいたら£が下がったのでまた£に両替。すると£207に。プチFX。利息的にはすごいですね。

2、株取引は毎月の限度回数以内なら手数料無料

  • スタンダード(無料のカード) 3回
  • プレミアム (£6.99/m) 8回
  • メタル (£12.99/m) 無制限

有名どころのAppleやZoomなど750を超える株式から選べる、日本企業もありますね。

※居住国の納税者番号が必要になる場合も。イギリスではNational Insurance Numberが必要。

まとめ


イギリスに中期以上滞在するならすぐに入れておきたい銀行アプリ。


Revolutと比較されるMonzoもありますが日本でもRevolutが使えるようになり日本ーイギリス間の送金も簡単に出来るようになり更に便利に。


ヨーロッパではほぼカード支払いなので複数の通貨を入れておけるRevolutは旅行に行く時も便利すぎるアプリです。

以上おすすめのデジタル銀行アプリでした。

-Useful 便利

© 2021 tama london