Life 生活

【イギリス】車のパーキング事情と駐車違反について

2021/12/7

イギリスのパーキング事情ですが年々厳しくなっており特にロンドンでは色々な規制も増えて更に複雑になりつつあります。 とは言え、一般道路でも駐車可能です。 初めてロンドンで運転、駐車する時にうっかり間違えて罰金なんて事にならないように基本の駐車規則を知っておきましょう。 ✔︎もくじ 1. 駐車可能な場所は?   2. 駐車禁止の場所は?   3. 駐車違反の罰則は? 1. 駐車可能な場所は? 駐車可能な場所で1番わかりやすいのが道路に記されているパーキングマーク「P」のついている場所です。 これ ...

ReadMore

Life 生活

【イギリス】知っておきたい飲酒運転の罰則【車を運転するなら飲まないのが正解】

2021/12/2

皆さんご存知の通り日本に比べてイギリスは飲酒ルールがゆるいです。 1滴も飲めない日本と違いイギリスでは制限はあるもののドライバーでもアルコールを摂取する事が出来ます。 とは言え酔っ払ってしまっては絶対に運転はしてはいけないし違法です。 飲む、飲まないにしろ飲酒運転に関してのルールは知っておいて損はないのでこれからイギリスで車を運転するなら是非参考にしてください。 ✔︎もくじ 1. 飲酒運転の制限について 2. 実際に飲めるアルコールの量は? 3. 飲酒運転の罰則は? 1.飲酒運転の制限につい ...

ReadMore

Life 生活

イギリスで車を運転するなら知っておきたい Fixed Penalty Notices【罰則と罰金】

2021/12/1

日本からイギリスに来て車を運転するのは同じ右ハンドルというのもありそんなに難しくはありません。 大きな違いと言えば Roundabout (ラウンドアバウトやラウンダバウトと言う)信号のない丸い交差点と多少は見慣れない標識があるくらいでしょうか。 今回は安全運転をし交通ルールを守っていればまず罰則を受けることは無いですが取り敢えずは知っておいた方がいいイギリスの罰則と罰金 Fixed penalty notices (FPN) について説明したいと思います。 飲酒運転はこの罰則よりも更に厳しい罰 ...

ReadMore

Life 生活

【イギリス】車を運転中の携帯利用さらに厳しく写真を撮るだけで£200の罰金【2022年より】

2021/12/1

イギリスでは運転中にテキストメッセージを送信したり電話をかけたりすることは(緊急時を除く)すでに違法ですが来年2022年に施行される予定の新しい法律では、ドライバーによる写真やビデオの撮影、プレイリストのスクロール、ゲームのプレイが禁止となります。 つまり信号待ちや渋滞でうっかり携帯を触ってしまうなどの行為を更に厳しく取り締まるというもの。 厳しく取り締まるのは ”運転中の携帯使用による交通事故や死亡事故が増えている” というのが大きな理由。 運転時における携帯電話利用のルール 運転中のドライバーは決して ...

ReadMore

Life 生活

【イギリス】ヒースロー空港・車で人をドロップするだけで£5の支払いが必要

2021/11/27

2021年11月1日よりヒースロー空港でもドロップオフに£5の支払いが必要になりました。 ガトウィックやルートンでは先駆けてドロップオフ・ゾーンの支払いが必要でしたがついにヒースロー空港も仲間入りです。 今までは空港の入り口に近い場所まで家族や友人を車で送り下ろすことは無料でしたが現在ではその場所はDrop-off zones(ドロップオフ・ゾーン)となり£5の支払いが必要となります。 もちろん見送るために駐車場に停めるなら何の問題もありませんがドロップオフ・ゾーンではこのエリアに入っただけで支払いが発生 ...

ReadMore

Eat 食

【ロンドン】ピカデリーサーカスの隠れ家的イタリアンレストラン【AL DUCA】

2021/11/21

ロンドンの中心ピカデリーサーカス駅から徒歩4分、大通りから少し入った静かな通りにあるイタリアンレストランAL DUCA。 AL DUCAは1999年に大手レストラン経営者のによってオープンしました。 ロンドンではAL DUCAの他にピムリコにあるGustosoやウエストミンスターのOsteriaなどが系列レストラン。 AL DUCA ピカデリーサーカスから徒歩4分とベストな場所にあるイタリアン。 テコラッタ色を基調にした店内はスマートカジュアルで行ける落ち着いた感じの店。 料理 コンプリメンタリーのシーフ ...

ReadMore

Beauty 美容

【イギリス】18歳以下のボトックスとフィラーが禁止に

2021/11/19

イギリス政府は2021年9月24日より18歳以下のボトックス及びコスメティック・フィラー(ヒアルロン酸注射など)を禁止しました。他の国から英国に入国する未成年者にも適応されます。 今までティーンエイジャーは何の規制も無しにボトックスやリップフィラーをやっていた事の方が驚きですが問題が多くてついに英政府が動いたという所でしょうか。 現在では医学的な理由が無い限り18歳以下への施術は行えず、もしも治療が必要な場合は、臨床的に必要な18歳未満の患者に対して、医師、看護師、歯科医、または薬剤師のみが実施することが ...

ReadMore

Beauty 美容

グレーヘアにするタイミング&本当はグレーヘアをおすすめしない理由

2021/11/14

こんにちは、tamaです。 ロンドンで美容の仕事をしています。 グレーヘアにしようと思うのですがどう思いますか? とお客様から聞かれる事があります。 基本的には私のお客様にはグレーヘアはおすすめしていません。 今回はグレーヘアにするタイミングはいつなのか、実はおすすめしない理由などを深掘りしたいと思います。 グレーヘア、有名人などがグレーやシルバーグレーのヘアをファッションとして取り入れた後、2018年に一気にブレイク。 若い世代ではシルバーグレーに染めた髪が、それなりの年齢では自然なグレーを受け入れると ...

ReadMore

Eat 食

【ロンドン】美味しい飲茶・点心を夜でも食べられる【Dim Sum Duck 】

2021/11/20

King's Cross駅から徒歩12分ほどの場所にある Dim Sum Duck は美味しい飲茶・点心が夜でも食べられる評判のお店。 基本は広東料理で点心専門30年のシェフが作る蒸し餃子が特におすすめ。 Dim Sum Duck / King's Cross Road キングスクロスの駅から約徒歩12分。レストランが沢山あるわけではなく一箇所だけ人が並んでいる場所があり、そこが Dim Sum & Duck でした。 この日は土曜で予約は不可、Walk in のみなので18時の開店前にすでに人が ...

ReadMore

Beauty 美容

【イギリス】自然なボリューム感・お湯でオフ出来るおすすめのマスカラGlossier(グロッシアー)【日本未発売】

2021/11/14

こんにちは、tamaです。 ロンドン在住で美容系の仕事をしています。 今回はいつも使用している日本のマスカラが無くなってしまったのでイギリスで良いものはないかと探してみたところこのGlossierに行き着き、性能が良かったのでご紹介したいと思います。 ちなみにガッツリボリュームが欲しい方には向いていません。 ✔︎こんな人におすすめのマスカラ ウォータープルーフは嫌だが簡単に取れるのは困る(お湯でオフ出来る)自然な仕上がりで少しだけボリュームが欲しいコームが大きすぎずつけやすいものが欲しいまつ ...

ReadMore

新着記事

Life 生活

2021/12/7

【イギリス】車のパーキング事情と駐車違反について

イギリスのパーキング事情ですが年々厳しくなっており特にロンドンでは色々な規制も増えて更に複雑になりつつあります。 とは言え、一般道路でも駐車可能です。 初めてロンドンで運転、駐車する時にうっかり間違えて罰金なんて事にならないように基本の駐車規則を知っておきましょう。 ✔︎もくじ 1. 駐車可能な場所は?   2. 駐車禁止の場所は?   3. 駐車違反の罰則は? 1. 駐車可能な場所は? 駐車可能な場所で1番わかりやすいのが道路に記されているパーキングマーク「P」のついている場所です。 これ ...

ReadMore

Life 生活

2021/12/2

【イギリス】知っておきたい飲酒運転の罰則【車を運転するなら飲まないのが正解】

皆さんご存知の通り日本に比べてイギリスは飲酒ルールがゆるいです。 1滴も飲めない日本と違いイギリスでは制限はあるもののドライバーでもアルコールを摂取する事が出来ます。 とは言え酔っ払ってしまっては絶対に運転はしてはいけないし違法です。 飲む、飲まないにしろ飲酒運転に関してのルールは知っておいて損はないのでこれからイギリスで車を運転するなら是非参考にしてください。 ✔︎もくじ 1. 飲酒運転の制限について 2. 実際に飲めるアルコールの量は? 3. 飲酒運転の罰則は? 1.飲酒運転の制限につい ...

ReadMore

Life 生活

2021/12/1

イギリスで車を運転するなら知っておきたい Fixed Penalty Notices【罰則と罰金】

日本からイギリスに来て車を運転するのは同じ右ハンドルというのもありそんなに難しくはありません。 大きな違いと言えば Roundabout (ラウンドアバウトやラウンダバウトと言う)信号のない丸い交差点と多少は見慣れない標識があるくらいでしょうか。 今回は安全運転をし交通ルールを守っていればまず罰則を受けることは無いですが取り敢えずは知っておいた方がいいイギリスの罰則と罰金 Fixed penalty notices (FPN) について説明したいと思います。 飲酒運転はこの罰則よりも更に厳しい罰 ...

ReadMore

Life 生活

2021/12/1

【イギリス】車を運転中の携帯利用さらに厳しく写真を撮るだけで£200の罰金【2022年より】

イギリスでは運転中にテキストメッセージを送信したり電話をかけたりすることは(緊急時を除く)すでに違法ですが来年2022年に施行される予定の新しい法律では、ドライバーによる写真やビデオの撮影、プレイリストのスクロール、ゲームのプレイが禁止となります。 つまり信号待ちや渋滞でうっかり携帯を触ってしまうなどの行為を更に厳しく取り締まるというもの。 厳しく取り締まるのは ”運転中の携帯使用による交通事故や死亡事故が増えている” というのが大きな理由。 運転時における携帯電話利用のルール 運転中のドライバーは決して ...

ReadMore

Life 生活

2021/11/27

【イギリス】ヒースロー空港・車で人をドロップするだけで£5の支払いが必要

2021年11月1日よりヒースロー空港でもドロップオフに£5の支払いが必要になりました。 ガトウィックやルートンでは先駆けてドロップオフ・ゾーンの支払いが必要でしたがついにヒースロー空港も仲間入りです。 今までは空港の入り口に近い場所まで家族や友人を車で送り下ろすことは無料でしたが現在ではその場所はDrop-off zones(ドロップオフ・ゾーン)となり£5の支払いが必要となります。 もちろん見送るために駐車場に停めるなら何の問題もありませんがドロップオフ・ゾーンではこのエリアに入っただけで支払いが発生 ...

ReadMore

おすすめの記事

© 2021 tama london