Beauty 美容

【ダメージヘア・修復】オラプレックスNo8 モイスチャーマスクを使用した結果【OLAPLEX No8】

2021年8月8日

こんにちは、tamaです。

カラーやブリーチ、パーマやドライヤーでバサバサに痛んでしまった髪をどうにかしたくありませんか?

どのトリートメントやマスクを使ったらいいのかわかりません。

オラプレックスって聞いた事あるけど本当に良いの?

と言う人向けに実際使用してみた結果と感想を紹介したいと思います。

結論から言ってしまうとオラプレックスNo8のマスクを1回使用しただけで痛んだ髪を無かった事にしてくれるくらいの修復力でした。

✔︎もくじ

1. OLAPLEXの特徴

2. OLAPLEXのシリーズ

3. No8. Bond Intense Moisture Maskの使用結果

4. 効果は持続するのか実験した結果

5. メリットとデメリット

1. OLAPLEXの特徴

オラプレックスは2014年にアメリカの科学者が開発したヘアケアシリーズですが特にブリーチなどのダメージヘアに特化して作られたもの。

現在では150カ国で利用されておりイギリスではもちろん、2018年からは日本でも取扱えるようになりました。

基本はサロンで使われているプロ仕様ですがホームケアも出来るようにとシリーズ販売されており世界中でネット購入が可能です。

特許取得済みのテクノロジーを使用

Bis-Aminopropyl Diglycol Dimaleate(ビスアミノプロピルジグリコールジマレエート)を使い分子レベルで機能させ髪の内部から保護と補強をして髪を劇的に改善させると言うもの。

ざっくり言うと強力な補強材を使って損傷した毛髪を結合、回復させると言う事です。

(C) OLAPLEX

ダメージでボロボロになった髪を内側から結合する事により保湿・柔らかさ・艶やかさ・輝きを取り戻し健康的な髪へと改善。ここでポイントなのが表面だけではなく内側から修復すると言うのが重要ですが、実際に実験的な事をしたので後ほど説明しますね。

2. OLAPLEXのシリーズ

オラプレックスは現在では全9種類。0〜8までのシリーズがあります。

No1、No2はサロン用で一般市販はされていません。

市販で手に入るシリーズ

  • No0. Bond Builder ボンドビルダー / No 3のプライマーとして乾いた髪に使用。
  • No3. Hair Perfector ヘアーパーフェクター / 通常のシャンプー前に使用。
  • No4. Bond Maintenance Shampoo ボンドメンテナンスシャンプー
  • No5. Bond Maintenance Conditioner ボンドメンテナンスコンディショナー
  • No6. Bond Smoother ボンドスムーサー / スタイリングムース
  • No7. Bonding Oil ボンデイングオイル
  • No8. Bond Intense Moisture Mask ボンドインテンスモイスチャーマスク

Bondとついている製品にはBis-Aminopropyl Diglycol Dimaleateが使用されていて壊れた髪を結合させてくれます。

環境にも優しい成分しか使われておらず、動物実験もなし、シリコン、DEA、アルデヒド、ホルムアルデヒドなども含まれていません。

おまけにヴィーガン仕様でグルテンやナッツフリーと今時の生活スタイルにも適応。

それで髪にも良いってかなり凄いです。

UK.OLAPLEX.COM

OLAPLEX.JP

3. No8. Bond Intense Moisture Maskの使用結果

今回試したのは今年2021年に新発売されたNo8. Bond Intense Moisture Mask

オラプレックスは気軽に買える値段ではないのでいきなりシャンプーとコンディショナーを試すのはどうかな、と思っていたら新しくマスクを販売してくれたので迷わずこれを試す事に。

使用方法

シャンプーした後の濡れた髪に毛先からよくなじませます(頭皮にはつけないように)10分置いた後洗い流す。

  • ショートヘア 1プッシュ
  • ミディアムヘア 2プッシュ
  • ロングヘア 3プッシュ

私はミディアムなので2プッシュで使用。1プッシュは約2〜3cmくらいなので本当に少量です。

ポイントはクリームを手の平全体に広げた後に髪の毛につけて行きます。

テクスチャーはサラッとした感じのクリームでベタつきは無く香りは柔らかなハーブ系で殆ど匂いが残りません。

使用結果

使用したクリームの量が少ないので本当にこれで効き目があるのか?と思いましたがヘアドライしてみるとかなり驚きでした。

手触りは気持ち良いくらい柔らかくサラッとしていて全くパサつきも広がりもなく、今までのダメージヘアが完全に無かった事に。

髪の毛が生き返った!と言う感じ。自宅でこのレベルの仕上がりになるとはかなり感動です。

ちなみに使用したシャンプーはロレアルのブロンディアですがオラプレックスのNo4のシャンプーを使ったらどうなるのかと次回試したい事が増えました。

4. 効果は持続するのか実験した結果

さて、現在までで使用したシャンプーやトリートメントではロレアルのビタミーノカラーシリーズが1番で大満足な仕上がり。

ただし、1回でも合わない違うシャンプーやトリートメントに変えた瞬間にまたバサバサ、ゴワゴワに戻ってしまうので本質的には髪は改善されてない気がしてました。(またすぐビタミーノに戻せば問題は無いのですが)

そこで思いました。

オラプレックスNo8 のマスクは本当に髪の内側から修復してくれているのか?

つまりマスクしたその時はいいけど次にシャンプーしたらまたバサバサな仕上がりになってしまうのではないか?

と言う事でパサついてしまうシャンプーを使用してもこの柔らかくサラッとしてパサつきの無い髪を継続出来るのか試してみる事に。

実験に使用したのは以前使っていたRITUALSのTHE RITUAL OF AYURVEDAのシャンプーとコンディショナー。

誤解の無いように言っておくとこのシャンプーが悪いのでは無く私のパサつき過ぎた髪には合わなかっただけです。

このシャンプーは香りがものすごく良くて大変気に入っていたのですが。。(SAKURAシリーズも香りが最高に良いです)

実験結果

オラプレックスNo8 を使った次の日にパサついてしまうシャンプーとトリートメントを使用した結果はなんとパサつきも無く柔らかくサラッとしたままでした。

この結果は1回しか試していないのでどれだけ持続するのかはわかりませんが髪質自体が良くなっているのは確か

現在手持ちのシャンプーとトリートメントにオラプレックスNo8マスクを加えるだけでも劇的に変わると思います。

※ベストコンディションを保つには週1でオラプレックスNo8マスクの使用を推奨

5. メリットとデメリット

テクノロジーの進化で素晴らしいヘアケア製品が出て来ていますがもちろんメリットとデメリットがあります。

ではオラプレックスNo8マスクについて。

✔︎メリット

  • 髪の内部から修繕
  • パサつきやゴワつきを改善
  • 柔らかさとツヤをもたらす
  • 効果の持続性が高い
  • 環境と髪に優しい成分

✔︎デメリット

  • 量の割に料金が高い
  • マスクするのに10分放置はめんどくさい

使用して感じたことはメリットは大きいけれど10分放置が少し面倒と言うくらいです。

ただちゃんと結果が出るので10分を無駄にすることはないと思います。

コスパですがNo8. Bond Intense Moisture Mask / 100ml £26 と高い気がしますが1回に使用する量が少ないので100mlもあればかなり何回も使えます。

パフォーマンスが良いのでコスパ的には妥当かと。

イギリス: Amazon.uk/ OlaplexNo8Bond Intense Moisture Mask / 100ml

日本:

まとめ

オラプレックスの最新、No8 ボンドインテンスモイスチャーマスクを使ってみましたが結果は予想以上でした。

長年のヘアカラーなどで痛んだ髪を蘇らせてくれます。効果の持続性もあるようなので現在手持ちのシャンプーをそのまま使用して時々スペシャルケアとして利用するのもいいかもしれません。

今回はマスクだけで余りにも効果があったのでオラプレックスの他のシリーズも使ってみたくなりました。

以上、オラプレックスNo8 マスクを使用してみた結果でした。

-Beauty 美容

© 2021 tama london