Beauty 美容

【ビタミンCが足りないと老化を早める?!】美容と健康の効果を高めたいならリポソームビタミンCがおすすめ

2022年4月9日

ビタミンCと言えば健康や美容に良いとなんとなく知ってはいるもののどれくらい摂取すれば効果があるのかは実は良く知らない、というのが正直なところではないでしょうか。

東京都健康長寿医療センター研究所によるとビタミンCが足りないと老化が進むという研究結果が発表されておりマウスを使った研究ではビタミンCの摂取を少なくしたマウスでは老化現象が早く寿命も短いということがわかっています。

美容の天敵と言えば老化現象。ビタミンCがどれだけ必要なのかがわかりますよね。

最近ビタミンサプリは正しく摂らないとただの無駄使い⁈【効果的な取り方】という記事を書いたのですが今回は特に美容には欠かせないビタミンCについて更に深掘りしてみたいと思います。

✔︎もくじ

1. ビタミンC・摂取量

毎日の摂取量は?

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」によると、ビタミンCの食事摂取基準は、成人男女(15歳以上)における推奨量が100ミリグラムと定められています。

100ミリグラムって何がどれくらい必要なの?

何をどれくらい摂取すれば1日100mgのビタミンCが摂れるのか、身近な食べ物なら何がいいのでしょうか。レモンがいいと言われてもどれくらい摂ればいいのでしょうか。そこの所、ハッキリさせたいですよね。

・レモン果汁200mlで100mgのビタミンC

平均的なサイズのレモン1個につき約40mlの果汁が絞れるので100mgのビタミンCを摂るなら1日にレモン5個が必要。

・キウイ約70gmで100mgのビタミンC

普通のキウイ約2.5個、もしくはゴールドキウイなら1個で140mgのビタミンCが摂取出来る。

・いちご約161gmで100mgのビタミンC

通常サイズのいちご約8個で100mgビタミンC。効率的ですね。

・レッドパプリカ約58gmで100mgのビタミンC

約1/4サイズでビタミンC100mg。(レッドパプリカは赤ピーマンより肉厚で大きい)

加熱してもビタミンCが損なわれない万能野菜。

・ブロッコリー約83gmで100mgのビタミンC

約3房でビタミンC100mg。加熱するとビタミンCが減ってしまうので短時間で調理出来る電子レンジや蒸す、もしくはスープに入れるのがおすすめ。

・白菜約114gmで100gmのビタミンC

1枚の葉が約80〜120gmなので約1枚と半分摂取すれば十分な100mgのビタミンCの摂取が可能。加熱によりビタミンCが減ってしまうので塩もみで浅漬けやスープや鍋にしての調理がおすすめ。

サプリでビタミンCを摂取

毎日の食事でどうしても必要な量のビタミンCを摂取出来ない場合はサプリで補えますが沢山摂取したからと言って全てそのまま体内に吸収されるわけではありません。

厚生労働省によると

ビタミン C は、消化管から吸収されて速やかに血中に送られる。消化過程は食品ごとに異なり、一緒に食べる他の食品によっても影響を受ける。ビタミン C はビタミンとしては例外で、食事から摂取したものも、いわゆるサプリメントから摂取したものも、その相対生体利用率に差異はなく、吸収率は 200 mg/日程度までは 90% と高く、1 g/日以上になると 50% 以下となる

つまり1000mgのサプリを摂取した場合はその半分以下しか体内に残らない、という事です。

2. ビタミンC・美容効果

ビタミンCには沢山の美容効果がありますが、取り入れる方法としては体内に入れる方法と直接肌から入れる方法があります。

ビタミンCの美容効果
  • メラニンの生成抑制(シミを出来にくくする)
  • コラーゲンの産生促進
  • 活性酸素を抑え肌を整える
  • 肌のくすみ改善
  • ニキビ肌、ニキビの改善
  • 毛穴の開き
美容効果を期待するならどれくらいの摂取が必要?

体内に取り入れるのであれば通常は成人で1日100mgのビタミンC摂取を推奨されていますがこれはあくまでも健康を維持する為の量で美肌になる為ではありません。

摂取したビタミンCが肌へ届く量は少ないので美容効果を期待するなら1日1000mgほどは摂取した方が効果に期待が持てます。

ただし1000mgを1度に摂取すると約半分ほどしか体内には残らないので、1度に多くのビタミンCを摂取する方法としてはリポソーム化されたビタミンCを摂取する事ですが後ほど詳しく説明します。

ビタミンCの美容液・化粧水などを使う

以前はビタミンCを肌に浸透させるのは難しいとされていましたが現在では開発が進み肌に直接浸透させられるビタミンCなども手軽に手に入れることが出来ます。

特に浸透力の強いAPPS(アプレシエ )を使った美容液などがおすすめです。

APPS アプレシエ(全成分表示名称:パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)は、リン酸型ビタミンC誘導体にパルミチン酸を付加することにより、親油性を付与した新しい水溶性ビタミンC誘導体です。
アプレシエは、既存のビタミンC誘導体に比べ、皮膚浸透性、ビタミンCへの変換率に優れ、美白効果だけでなく、アンチエイジング(抗シワ)効果も期待できます。

超音波などのフェイシャルでビタミンCを導入する

ビタミンCを美容として取りれるなら直接肌に浸透させるのが一番効果的です。上記で説明した APPS誘導体(主にパウダー)を超音波などで肌の奥深くまで浸透させる事でアンチエイジング効果を得ることが出来ます。

ビタミンC導入フェイシャルでは顔のくすみ、毛穴、メラニンの抑制などやニキビ肌の治療としても利用されています。

こちらAPPSパウダーを使った自宅でのケアの仕方です。

【美白・アンチエイジング】本気で美白ケアするなら自宅でも使えるビタミンC誘導体APPSパウダーがおすすめ

続きを見る

3. ビタミンC・健康効果

風邪を引いたらビタミンCを摂取、というのは誰でも思いつく事ですが健康の為にも毎日最低限のビタミンCの摂取を心がけたいですよね。

ビタミンCの摂取が少ない・多いとどうなる?

ビタミンCの摂取が少ない場合

ビタミン C が欠乏すると、コラーゲン合成ができないので血管がもろくなり出血傾向となり、壊血病となる。壊血病の症状は、疲労倦怠、いらいらする、顔色が悪い、皮下や歯茎からの出血、貧血、筋肉減少、心臓障害、呼吸困難などである。

ビタミンC摂取過剰の場合

健康な者がビタミン C を過剰に摂取しても消化管からの吸収率が低下し、尿中排泄量が増加することから ビタミン C は広い摂取範囲で安全と考えられている。

ただし、腎機能障害を有する者が数 g のビタミン C を摂取した条件では、腎蓚酸結石のリスクが高まることが示されている 。ビタミン C の過剰摂取による影響として最も一般的なものは、吐き気、下痢、腹痛といった胃腸への影響である。1日に3〜4 g のアスコルビン酸(ビタミンC)を与えて下痢を認めた報告 がある。

厚生労働省ビタミンC参考

ビタミンCは身体の酸化を防いでくれる絶対必須ビタミン

人が呼吸する事によって体内に取り込まれた酸素の一部が通常よりも活性化された状態を活性酸素と言い身体が日々酸化していきます。つまり錆びて(酸化)いくわけですが脳の酸化、皮膚の酸化、血管の酸化、細胞にダメージを与えて、老化を早め体をサビさせて生活習慣病のリスクを高めあらゆる病気の原因になるとされています。

ビタミンCは抗酸化作用があり発生した活性酸素を素早く取り除き身体の酸化を防いでくれるので毎日十分なビタミンCを摂取しておきたいですよね。

4. リポソームビタミンCで効果的に摂取する

通常ビタミンCは摂取量を増やせば増やすほど吸収量が減ってしまうという事がわかっており、せっかく吸収されたとしても体内で利用される前に尿として排出されてしまいます。

ではどうすれば美容と健康に効果的な量を沢山摂取出来るのでしょうか?

1、高濃度ビタミンCの注射・点滴

直接点滴や注射をする事でビタミンCの血中濃度が20〜40倍になり、また点滴をする事で体の隅々まで行きわたりやすく効果も期待しやすくなります。

メリット:摂取量を選ぶ事でそれぞれの用途に適応出来る。美容〜がん治療まで。

デメリット:病院でしか利用出来ない。安くはない。

2、リポソーム化されたビタミンCを摂取する

リポソーム化とはリン脂質で出来た小さなカプセルで有効成分を閉じ込める技術で、リポソーム化されたビタミンCは無駄なく小腸から吸収され血中濃度が高まり、さらに持続性においても抜群の結果をもたらすことが判っています。

メリット:場所を選ばず手軽に好きな時に摂取出来る。美容〜がん治療まで。

デメリット:毎日の摂取だと安いものではない。味がまずい。

実際にリポソームビタミンCを試してみました

試したのは日本製の「リポ・カプセルビタミンC」1包の中に1000mgのビタミンCです。

目安として1日に1~3包を起床時や就寝前に摂取。

味は聞いていた通りかなりマズイ。何というか独特な不味さ。良薬口に苦しと思うしかなさそうな感じです。

ジュースなどに入れて飲んでも良いそうですが私は一気に口の奥に流し込みなるだけ舌に広がらないようにゴクリと飲み込んだ後にオレンジジュースをがぶりと一気飲みしてました。そうするとあまり味を感じずにすみます。

継続して摂取していないので身体の変化などはわかりませんが、感想としては、同じお金を払うのであれば例えば美容のためだけにコラーゲンドリンクを飲むなら美容と健康のためにリポソームビタミンCを摂取する方が良い気がします。なぜならビタミンCはコラーゲンを作るのに必要なのでそれも兼ね備えているからです。

イギリスでも手に入るリポソーム化されたビタミンC

Amazon.uk/Altrient C - Liposomal Vitamin C 1000mg - 30 Sachets £44.50

FDA と EFSA 認可済みのイギリス製のゲル状リポソームビタミンC。

Amazon.uk/Vitamin C Zooki - Vitamin C 1000mg Liquid 30 Sachets £39.99

液体状のリポソームビタミンC。シトラスオレンジ風味。

まとめ

ビタミンCが足りないと老化を早めてしまう事がわかっている以上ビタミンCサプリは日常的に使用する基礎化粧品並みにお金をかけてもいいのではないかと思います。

通常のサプリでは肌に効くほど十分なビタミンCは摂取出来ないかもしれませんがリポソーム化されたビタミンCならそれも可能です。

老化予防と健康のため、毎日しっかりとビタミンCを摂取しましょう。

-Beauty 美容

© 2022 tama london