Beauty 美容

【ロンドン】ボトックス・ヒアルロン酸注入事情

こんにちは、tamaです。

ロンドンで美容の仕事をしています(医療系ではありません)。

今回は前回のプロファイロ に引き続き医療美容についての情報です。

日本と同じくロンドンでもメスを使わない美容整形は人気で " No-surgical cosmetic treatment " と言われその中でもボトックスとフィラーは手軽に出来ると人気が高いです。

ちなみにイギリスではヒアルロン酸注入を " Dermal Filler " と言い略してフィラーと言います。フィラーとは凹みを埋めるという意味合いです。

✔︎もくじ

1. 日本とイギリスの違い

2. クリニックの探し方

3. 注意しておきたい事

1. 日本とイギリスの違い

美容医療、" No-surgical ” メスを使わないトリートメントで日本とイギリスとでは決定的な違いがあります。

それはナースビューティシャン(ある程度の資格が必要)も然るべきトレーニングを受ければ施術が出来るという事。

そもそもイギリスではビューティシャンになるのには資格が必要です。

日本では美容医療現場でしか使用出来ないマシーンなどもトレーニングを受ける事により使用可能になります。

そしてボトックスやフィラー(ヒアルロン酸注入)でさえ可能となっています。

実はグレーゾーン

ボトックスやフィラーに感しては危険なため医療従事者以外はやるべきではない、と言うドクターがいる傍、ナースやビューティシャンにトレーニングをする事でお金儲けをするドクターもおり政府も禁止をしていないことからグレーゾーンになっているというのが現実です。

実際はどうなのか?

実は私自身もボトックスやフィラーのトレーニングを受けられる資格があります。

しかし、色々と調べれば調べるほどリスクが高すぎる、という結論に達しました。

あくまでも個人的な意見ですがナースは有りだと思います。特に常時クリニックなどの医療美容で働いている場合は毎日実施体験出来る場所にいるので下手すると新米ドクターよりも上手い人がいるかもしれません。

そしてナースによるフェイシャル・クリニックがこちら

" NURSE FACIAL CLINIC "

ロンドンの街中いたる所にあるコスメショップのSuperdrug(スーパードラッグ)内にある " NURSE FACIAL CLINIC " というまさにナースによるボトックスとフィラーのトリートメントクリニック。

・ロンドンでは3店舗で実施

・ボトックスは1箇所£99~

・フィラーは有名で安全性も高いジュビダームを使用 1ml / £125~

詳細・予約はこちらより

2. クリニックの探し方

ロンドンの美容クリニックは今やカオス化しており選ぶだけで一苦労だと思います。

残念ながら正直どこがおすすめなのかはわかりません。

LONDON BEST FILLERBEST LIP FILLERBEST BOTOXなどで検索するともはやうんざりするくらいのクリニックが出てきます。

まずはこちらのファッション美容雑誌が紹介するロンドンの美容クリニックと先生です。が、あくまでも参考までに。

TATLER (ファッション雑誌)よりおすすめのフィラードクター

Dr Tracy Mountford

25年の経験を持つドクター フィラー、ボトックス、ウルセラピーなど ビフォー&アフターの写真あり

コンサルテーション £50 フィラー from £550 (2020年情報)

Cosmetic Skin Clinic 8 Devonshire Place, London, W1G 6HP

+44 203 319 3637   info@cosmeticskinclinic.com

Dr Michael Prager

ボトックス、フィラー、脂肪溶解など

コンサルテーション £200

フィラー from £695 with Dr Prager from £595 with clinic’s other doctors

The Prager Clinic 52 Beauchamp Place London SW3 1N

+44 (0)20 3198 3098   contact@drmichaelprager.com

Dr Suha Kersh

ボトックス、フィラー、ウルセラピー、

コンサルテーション £250 フィラー from £650

23MD 23 Elystan St., London, SW3 3NT

020 7454 2927   問い合わせはホームページより

Dr Wassim Taktouk

ボトックス、フィラー、HIFUなど、ビフォー&アフターの写真あり

コンサルテーション £100(コンサル料金はトリートメントした場合は差し引かれる)

フィラー from £495

TAKTOUK CLINIC

56 KNIGHTSBRIDGE COURT , 12 SLOANE STREET, KNIGHTSBRIDGE, LONDON SW1X 9LJ

020 7235 7198

INFO@DRWASSIMTAKTOUK.COM

GLAMOUR(ファッション雑誌)よりロンドンのベストリップフィラー ドクター2021

ちなみにリップフィラーはTikTokでメスを使わない医療では1番多くタグされており若い女性に特に人気。入れ過ぎないようにまずは自然に0.5mlからがベターです。

Dr Dray Clinic

ビフォー&アフターの写真あり

コンサルテーション無料 ただし料金が書かれていないのでまずは問い合わせが必要

Dr Dray Clinic  20 CANNING PLACE, LONDON W8 5AD

+44 (0)207 937 1031 INFO@DRDRAY.CO.UK

Dr Tijion Esho

コンサルテーション £100 リップフィラー 1ml £600 0.5ml £360

Esho Clinic 36 Ridgway, Wimbledon SW19 4QW

020 3970 4693 info@eshoclinic.co.uk

注意ポイント

イギリスのプライベートな医療ではコンサルテーション料がかかります。

コンサルテーション料は施術料から差し引きされるのかどうか確認しましょう。

その他おすすめのサイト

Glowday

自分のやりたいトリートメントやクリニックの場所を入れて検索出来る。施術者の経歴から料金、ビフォーアフターの写真や口コミなど色々と情報が見れるのでかなりおすすめ。

最後にこれが1番おすすめな方法

確実に良いクリニックを見つける1番のおすすめ方法

ものすごくベタですが、とりあえず友人知人に聞きまくる。友人の友人とか誰かを辿り、経験した人から紹介してもらう。これだと上手かどうかはさておき失敗は少ないです。

3. 注意しておきたい事

ボトックスやフィラーをする際に注意しておきたい事です。

1. あまりにも安い所は注意が必要

日本でも同じだと思いますが料金が安い場合は練習、トレーニングの場合が多いです。新人のドクターだったり新しい施術の練習のためだったりするので避けたほうが無難かもしれません。

例えば Groupon などではボトックスなどが安くで出来るチケットが買えますが練習の可能性が高いです。

2. 経験のあるドクターやナースを選ぶ

ボトックスやフィラーでは安全性とテクニックなども必要なので経験の長い施術者を選びましょう。

3. リスクがある事も知っておきましょう

フィラーでの危険性は血管に入ってしまい失明や壊死などが起こる事です。日本では医者しか出来ない施術ですが1番よく起きる問題とされています。

ボトックスではその分量や注入する深さによって問題が起こります。例えば眉間のシワを消すために注射したのに瞼が垂れてしまったなど(深く注入しすぎで起こる現象。ただし数ヶ月で効果は薄れる)

ハイブリッド・ヒアルロン酸注入プロファイロ についてはこちらから

【プロファイロ】たるみ・シワ・リフトアップに進化したハイブリッドヒアルロン酸注入【Profhilo】

続きを見る

まとめ

イギリスでも大人気のボトックスとフィラー。

日本とは少し事情が違いナースやビューティシャンも施術することが可能ですが、1番良いのは経験があり技術的にも上手なドクターを見つける事です。

そして1番大事なのはやり過ぎない事です。

以上、ロンドンのボトックスとヒアルロン酸事情でした。

-Beauty 美容

© 2021 tama london