Beauty 美容

【プロファイロ】たるみ・シワ・リフトアップに進化したハイブリッドヒアルロン酸注入【Profhilo】

2021年9月21日

こんにちは、tamaです。

ロンドンで美容の仕事をしています。

ヒアルロン酸注入は体験有りですが今回は新しいタイプのヒアルロン酸を試すべく情報をまとめてみました。

それがプロファイロ (ハイブリッドヒアルロン酸注入 Profhilo)で、イギリスでは数年前から、日本では最近ですが注目されつつあるので紹介したいと思います。

✔︎こんな人におすすめです

  • 自分のお手入れではたるみが改善出来ない
  • ハリ・ツヤがなくなってきた
  • たるみによって毛穴が目立ってきた
  • 首や手の甲の加齢が気になる
  • 肌が乾燥している
  • ヒアルロン酸注入をやってみたいけどなんだか怖い

と思っている人、特に40歳〜の肌にボリュームがなくなり始めた人には最適です。

もともとリスクの少ないヒアルロン酸注入ですがハイブリッドヒアルロン酸(プロファイロ)はその内容も注入の仕方も違うので更にリスクが少ないのがポイントです。

✔︎もくじ

1. プロファイロ (Profhilo) とは

2. プロファイロ の効果

3. メリットとデメリット

4. 日本とイギリスの料金について

1. プロファイロ ( Profhilo ) とは

イタリアのIBSA社の製品。NAHYCO™という特許技術を用いて作成された高分子量と低分子量のヒアルロン酸混合製剤。

2015年2月にイタリアで発売になった後、2016年1月よりヨーロッパを中心に他国でも使用され、すでに世界中で注目を浴びている新しいタイプのヒアルロン酸注入。

イギリスでは数年前から ”Injectable moisturisers” (注入型モイスチャライザー)と呼ばれ特にハリの無くなった肌に効くと人気が高まっています。

普通のヒアルロン酸注射と何が違うの?

  • 高濃度の新しいタイプのヒアルロン酸(科学的架橋剤を使わずに熱処理で安定化)
  • 注入後は組織に均一に拡散した後に定着する
  • 肌の構造をリモデリング(再構築)させる
  • リモデリングによりコラーゲンやエラスチンを増やす
  • 決まったポイントのみに注入する事で顔全体のアンチエイジングを促す

なんだか難しい説明ですがざっくり言うと、

従来のヒアルロン酸注射は法令線などの凹みに注入する事でボリュームを出しますがプロファイロ のハイブリットヒアルロン酸は凹みに注入するのではなく決まったポイントにのみ注入する事で顔全体のアンチエイジングを図るというもの

イギリスでは2016年から連続2019年まで美容業界での受賞連続保持 Profhilo.co.uk

2. プロファイロ の効果

先程も説明しましたが通常のヒアルロン酸注入と違い決まったポイントのみに注入していくと言う手法です。

なので直接凹みを膨らませるのではなく数カ所のポイントに注入し拡散する事で複数の効果に期待が持てます。

✔︎プロファイロ の効果

  1. 肌のボリュームアップによりハリが出る
  2. シワの減少
  3. 皮膚の質感改善(ツヤ感など)
  4. 老化による首のたるみ改善
  5. 自然なアンチエイジング
  6. 保湿効果

特に注目したいのが自然なアンチエイジング

注入してからゆっくりと効果が現れるのでいきなり顔が変わらないのがむしろ何かしたのか気づかれなくていい。

効果的な回数:基本的に初回1回目のプロファイルを注入後は1ヶ月以内に2回目を、その後は6ヶ月に1度か1年に2回のメンテナンスを推奨されてます。

推奨年齢:30歳〜らしいですが最も効果を実感出来るのは40歳以降の肌の老化が見た目でもわかる人。

Before/Afterは Profhilo.co.uk から。

✔︎プロファイロ の使用方法とQ&A

こちら英語ですがプロファイロ の施術方法についてのQ&Aですが大変わかりやすいです。

3. メリットとデメリット

通常のヒアルロン酸注入を体験した事のある人ならお判りかと思いますが施術者、主にドクターの技術力が大変重要になってきます。

注入する場所(個人によって違う)、的確な分量、テクニックなどやはり上手なドクターの方がいいですよね。

ですがプロファイロ に関してはあまりテクニックなどを心配する必要がありません。

顔の施術は基本的にBAP注入法(バイオエステティック)で行います。

まずは危ない血管などを避けた場所、そして目の位置より下の老化現象への適応を考えて開発された注入法です。

参考:プロファイロ の施術方法

メリット

1. 広範囲でのアンチエイジングが出来る(ハリ、リフトアップ効果)

顔の左右各5つのポイントに注入、ハイブリッドのヒアルロン酸が皮膚内で拡散し広範囲でのアンチエイジングが可能。

2. 技術的失敗がほぼ無い(プロファイロ の注入方法が決まっているため)

  • 顔、首ともに決まった10ヶ所のみに注入(安全かつ最も効果的な部位)
  • 各部位に注入する量も決まっている(各0.2ml づつ)

つまり基本的な施術が出来るドクターならほぼ誰でも安心。従って有名な高いクリニックでなくともリーズナブルなクリニックで十分同じ結果が得られます。

顔の左右決められた場所5ヶ所に注入

3. 効果が自然に現れるので何をしたのかがバレにくい

効果が現れるのがゆっくりなので気づかれないうちに少しづつハリやリフトアップ感を感じることが出来る。

4. 通常のヒアルロン酸注入と比べると更に安全

シワやくぼみを埋めるための注入では無いので血管塞栓のリスクや血管を圧迫するリスクも極めて少ない。

5. 首や手の甲にも使用出来る

高濃度のヒアルロン酸が拡散するため首や手の甲にも自然なボリューム(シワを伸ばしてくれる)が出る。

デメリット

1. 部分的なシワや凹みを直接改善したい人には物足りない

2. 多少のダウンタイムがある

  • 施術後の腫れや赤みなど
  • 場合によっては数日間の凹凸が感じられる場合もある
  • 針を刺すことで内出血が起こる場合もある

こちらYoutubeで施術直後の様子も見れます。直後は少しぷっくりとするようです。

4. 日本とイギリスの料金について

イタリア製でヨーロッパ繋がりもあってかイギリスで施術を受ける方が格段に安いです。

基本的には1ヶ月以内に2セッションを受ける事で効果も大きく持続もします。

こちらランダムにクリニックをピックアップして比べてみました。

回数 日本 イギリス
1回 ¥120,000~198,000 £295~379 (日本円で¥44,000~57.000)
2回のセット ¥220,000~379,000 £575~750 (日本円で¥84,500~110,000)

※ 顔か首どちらか一つのみの料金です

※ £1 →¥147でざっくり計算。

日本ではサクッと見た所、東京の御茶ノ水ビューティクリニックが 2cc/1回¥99,000と地方よりもお特。

そしてロンドンではなんと地方を差し置いて高級美容クリニック通りHarley Streetのクリニックが2回で£575とお得です。どちらも2021年9月の情報です。

どちらにしてもロンドンでは日本の半額以下の料金でプロファイロ のトリートメントが受けられるのは確かです。

驚きですがイギリスではAmazonで購入可能

なんとイギリスではAmazonで購入可能です。「医療関係者用、セルフでは使用しないでください」とあります。

実はこの数日で£17ほど値上がりし現在£129です。

一応貼り付けておきますがセルフでの使用は決してしないでください

Amazon.co.uk/ Profhilo

ロンドンのボトックスとヒアルロン酸注入事情もどうぞ

【ロンドン】ボトックス・ヒアルロン酸注入事情

続きを見る

まとめ

全体的に肌にハリがない、明らかにたるんだ毛穴、ツヤ感も無い、加齢により首の皮膚がたるんでしまった、と感じる人向けのハイブリッドヒアルロン酸(プロファイロ)注入。

部分的な凹みなどに注入する従来のヒアルロン酸と違い決まったポイント数カ所に注入する事で顔全体に拡散し自然なアンチエイジング効果が期待出来るというもの。

リスクが少ないので(多少のダウンタイムは有り)初心者でも安心出来ますよね。

近々プロファイロ を体験しようと思いますのでまた結果報告したいと思います。

以上、進化したハイブリッドヒアルロン酸注入プロファイロ でした。

-Beauty 美容

© 2021 tama london