Eat 食

【ロンドン】高級但馬牛・炉窯炭焼ステーキの麤皮(あらがわ)5月にオープン予定【2022年】

高級寿司やラーメン、うどんなど日本食ブームが止まらないロンドンですが今度は東京の高級但馬牛ステーキ店「麤皮(あらがわ)」がメイフェアにオープン予定。

2014年にオープンした超高級寿司「ARAKI」に始まり最近のロンドンは完全にwithコロナで高級寿司屋や高級割烹など富裕層をターゲットにしたハイエンドのレストランが続々とオープンしています。

そしてWAGYUビーフが浸透してきたロンドンに今度は更に高級なWAGYUブームが来るようです。とは言え一般市民にはあまり縁がない気がしますが機会があれば行きたいですよね。

炉窯炭焼ステーキ店「麤皮(あらがわ)」

麤皮(あらがわ)、店名の由来は美食家で有名なフランスの文豪、バルザックの小説「麤皮」より命名。なんとも難しい漢字ですが印象に残りますね。

1967年創業、東京西新橋の老舗炉窯炭焼ステーキ店

麤皮のHPによると、日本最高峰の炉窯炭焼ステーキを焼き続けている老舗で創業時よりクラッシックな空間作りの内装は西陣織の壁布、桜の木で造られた椅子とテーブル、スウェーデン製のシャンデリアを使用しどこか懐かしい感じの落ち着ける雰囲気のお店。

炉窯炭焼ステーキへのこだわりがすごい

使用する肉は兵庫県産但馬牛で徹底した管理のもと育てられた純血品種しかも最高級の未経産牛(雌牛)のみを使用。

創業以来、炉窯では備長炭の灰を継ぎ足し使用。ステーキは塩のみで直火焼き、職人技によってレア〜ウェルダンまで10段階の焼き分けで提供。

メニュー

アラカルトもあるが定番と季節のコース料理がメイン。

季節のコースで¥55,000〜

ワインはボルドーとブルゴーニュを中心に200種類以上。ワインリストはHPでは見れませんでしたがかなり良いワインが揃っていそうです。

美味しそうな但馬牛のステーキ画像はHPで。

麤皮 Aragawa 日本

そもそも高級店なので一般庶民は日本の店舗でさえ行くことが難しいかと思われますがロンドンだと更に難しいかもしれませんね。本場の但馬牛を使用し空輸など経費がかかるので基本のコース料理も日本よりは高くなりそうな気がします。

場所はロンドン・メイフェア

麤皮は元みやま(日本食レストラン)の場所で今年5月にオープン予定。

地下鉄Green Park駅より徒歩2分と立地条件も完璧。

Aragawa London 38 Clarges Street, London W1J 7EN

Instagram @ aragawa.tokyo

【ロンドン】おすすめの飲み放題ランチ情報【Bottomless Brunch 2022年】

続きを見る

-Eat 食

© 2022 tama london