Eat 食

海外にいても手に入れたい日本の美味しいオススメのだし7選

2021年5月9日

こんにちは、tamaです。

イギリスではほんの数種類のだしの素しか手に入りません。しかも高い。

けれどもやはり日本食は美味しいだしで食べたいですよね。

多少料理が下手だとしても美味しいだしを使えば大体はなんとかなるものです。

色々なだしを試してみましたが美味しく手頃なだしと今からどうしても手に入れたい美味しそうなだしを紹介したいと思います。

1. 間違いなしで美味しい茅乃舎のだし

博多、久原本家の茅乃舎のだしは化学調味料・保存料が無添加

基本の焼きあご入りは何にでも使えて味がバッチリ決まります。

うどんや味噌汁、煮物や鍋などなんでも間違いなく美味しくなります。なのでこれを使うと他のお出汁では満足出来なくなるのが問題。

原材料:風味原料[かつお節、煮干しエキスパウダー(いわし)、焼きあご、うるめいわし節、昆布]、でん粉分解物、酵母エキス、食塩、粉末醤油、発酵調味料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

価格:8g x 30包 ¥2487〜 

5包入りからも売られてますがあっという間に無くなるので30包は絶対です。

日本の空港でも購入出来るので海外に行く時にお土産として持っていくと喜ばれます。

2. つゆの素1つであっという間に美味しいうどんの出来上がり

小豆島、丸島醤油のつゆの素。

こちらは味付きの粉末だしで小さじ2杯と少量の醤油で簡単に美味しいうどんの出来上がりです。関西人も満足の色は薄いのにしっかりとお出汁の効いた味になります。

ほぼ味付けしなくてもいいので料理苦手な人や時間の無い人でもあっという間に美味しいものが作れるのでかなり便利。

味噌汁やおでんなど、たこ焼きに多めに入れるとソースなしでいけるだしたこ焼きに、かなり美味しいです。

3袋購入してもあっという間に無くなります。

原材料:食塩、砂糖、風味原料(かつおぶし、しいたけ粉末、こんぶ粉末、かつおぶしエキス、こんぶエキス)粉末醤油、(大豆、小麦を含む)、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素
※アレルギー表示(27品目):大豆、小麦

価格:210g x 3袋 ¥1480〜 値段もお得です。

3. 手軽に美味しく仕上がるリケンの無添加素材力だし

理研の素材力だし。

色々種類がありますがこちらは化学調味料・食塩を無添加の本かつお

イギリスでも購入可能ですが高いのが難点。

スティック状なので使い切りやすくうどんや味噌汁に良く使いますが風味が良く美味しいです。

日本ならスーパーなどで手軽に買えるのでコスパがいいですね。

原材料:風味原料(かつお節粉末、かつお節エキス粉末、かつおエキス粉末、昆布粉末、椎茸エキス粉末)、でん粉分解物、酵母エキス粉末、麦芽糖

 

価格:5g x 28スティック ¥610〜

4. ヘイセイ あご入り鰹ふりだし

鳥取名産 万能和風だし ヘイセイあご入り鰹ふりだしパック(あごだし・出汁・トビウオ)。

色々なだしが入りすでに下味が整っていて濃厚な味のようです。

口コミによると塩味が多少あるようですがその分手間をかけずに味が決まりそう。

原材料:食塩、風味原料(鰹節、鯖節、煮干飛魚、昆布、椎茸)砂糖、粉末醤油、食用植物油脂、調味料(アミノ酸等)、乳酸カルシウム
(*原材料に小麦、大豆を含む)

価格:8g x 30包 ¥1000〜 

かなり評判も良くコスパもいいので是非試したいだしです。

5. 恵み茶屋 和風だし 焼津の老舗鰹節屋が仕立てる絶品

恵み茶屋 和風だし 老舗鰹節屋だから出来る枯節・荒節・削節の3種や利尻昆布など旨味がぎっしりのだしパック、しかも無添加

口コミがかなり良くこちらも味、コスパ共に最強なだしですね。

原材料:風味原料(鰹荒節、鰹枯節、鰹削り節、昆布、焼あご煮干し)、でん粉分解物(国内製造)、食塩、粉末醤油、発酵調味料、砂糖、酵母エキス(一部に小麦・大豆・魚醤(魚介類)を含む)

価格:8g x 30包 ¥1566〜

6. タイコウ 本枯節 かつおぶしの粉

タイコウ 本枯節 かつおぶしの粉。

念入りに製造したかつお節の仕上げ節を使用。本枯節「花くらべ」を造る時に出る粉で、濃厚な味。一番二番だしはもちろん、納豆・お好み焼・おにぎり・ふりかけなどやぬか床・カレーのかくし味にも。短時間でしっかりとしたダシが出るため使う量は控えめでOK。

量の割には少し高いと思いますが、粉だけで濃厚なだしがとれ分量も調節でき色んな用途に使えそうです。

原材料:かつおのかれぶし(鹿児島県産)

 

価格:45g ¥664〜

7. 千代の一番ゴールド

千代の一番ゴールド。焼津産の鰹節と鯖節、宮崎産の原木栽培椎茸、利尻の天然昆布といった厳選した国産原料のみを使用して仕上げたお出汁パック。

合成保存料・人工甘味料・合成着色料は無使用。

こちらもかなり人気の濃い目のおだし。一度は使って見たいですね。

サイズは色々で8g x 10包〜50包まで色々選べます。

原材料:風味原料(鰹節粉末、鯖節粉末、昆布粉末、そうだ鰹節粉末、椎茸粉末、鰹エキス、昆布エキス、鮪節粉末、うるめ鰯粉末、かたくち鰯粉末)、食塩(国内製造)、砂糖、鰹だし顆粒、味付き鰹節粉末、粉末醤油、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・さば・大豆を含む)

 

価格:8g x 10包 ¥667〜

海外にいると日本から購入する事になりますが家族に送ってもらわずともShipJP.comの転送サービスを使えば国際郵便EMSのみの料金で手数料無料で送ってもらえます。

海外から日本の商品を購入して転送してもらうサービス【ShipJP.com/手数料無し】

続きを見る

まとめ

海外にいても美味しいおだしで日本食が食べたくなりますがイギリスではあまり種類もありません。

日本から持ってくるか送ってもらうかになりますがパックや粉物のおだしなら送ってもらうのも簡単。

色々試して自分の好みのおだしを見つけてみたいですね。

以上、海外にいても手に入れたい美味しいオススメのだしでした。

-Eat 食

© 2021 tama london