Beauty 美容

グレーヘアにするタイミング&本当はグレーヘアをおすすめしない理由

2021年11月13日

こんにちは、tamaです。

ロンドンで美容の仕事をしています。

グレーヘアにしようと思うのですがどう思いますか?

とお客様から聞かれる事があります。

基本的には私のお客様にはグレーヘアはおすすめしていません。

今回はグレーヘアにするタイミングはいつなのか、実はおすすめしない理由などを深掘りしたいと思います。

グレーヘア、有名人などがグレーやシルバーグレーのヘアをファッションとして取り入れた後、2018年に一気にブレイク。

若い世代ではシルバーグレーに染めた髪が、それなりの年齢では自然なグレーを受け入れるという女性が続出し、継続してグレーヘア はトレンド入りしています。

ウィキペディアではGranny hair trend グラニーヘア、つまりおばあちゃんの髪がトレンドだと紹介されてます。

グレーヘアにするタイミング

そろそろグレーヘアにしようかと悩み始めるのは50代以降が多いと思いますが私のお客様でもグレーヘアにしてしまおうかと悩まれている人が常に数人います。

年齢はやはり50代、そして60代になったのをキッカケに、という方が殆どで40代でグレーにしたいという方にはまだお会いしてません。

ちなみに私も30代から白髪が出没し始めずっと染め続けてますが個人的にはグレーヘアにはしたくない派です。

タイミングのよい年齢はいつなのか?

ではいつがそのタイミングなのか?

そもそも50代、60代では早すぎると私は思います。

理由はいたって単純です。

白髪にしたら実年齢より老けて見えるから。

実際に友人の一人がロックダウン中で人にも会わないので染めるのをやめほぼグレーヘアとなりその後ロンドンの地下鉄に乗った時に席を譲られたそうです。

まだ席を譲られる年ではないのでショックですよね。

そもそもアジア人は年齢よりも10歳は若く見られます。

それが白髪だとそれだけで老人に見られているというのが事実

年齢についてのポイントは50〜60代でのグレーヘアは実年齢よりも老けて見える事の方が多いです。当然ですが若々しく見られたいならグレーヘアはNGです。

では何歳ならいいのでしょうか?

実年齢より老けて見えても全く気にしないのであればいつでもOKですがそうでないのなら

ベストはグレーヘアにしても実年齢に見られる時

つまりその年齢は個人差もあり70歳なのか80歳なのかわからないと言うのが現実。

一つ言えるのは地下鉄やバスで席を譲られてもショックを受けなくなった時なのかもしれません。

グレーヘアをおすすめしない理由

グレーヘアをおすすめしないのは主に実年齢よりも老けて見える事が多いのが理由です。

自分の周りで実際にグレーヘアにしていて素敵だと思える女性を何人知ってますか?

一般女性でグレーヘアが素敵だ、と思える人は限りなく少ないのが現実です。

グレーヘアをおすすめしない人

  • いつまでも若く見られたい人
  • 髪の毛の手入が面倒な人
  • おしゃれに興味のない人
  • 有名人のような美しく素敵なグレーヘアを目指している人

・いつまでも若く見られたい人

初めにも説明しましたがグレーヘアは実年齢よりも老けて見えます。

もしもいつまでも若々しくいたい、見られたいのであればグレーヘアはNGです。

・髪の毛の手入が面倒な人

グレーヘアに綺麗に移行するにはそれなりの手間が必要です。特に黒髪の日本人は白髪とのギャップが大きいため白髪の分量によっては汚く見えてしまうことも。

そして何よりグレーヘアを綺麗に保つにはパサついたりボサボサにならないように手入が必要となるので面倒な人には向いていません。

・おしゃれに興味のない人

なぜおしゃれ?と思うかもしれませんが普通の格好ではただのお婆さんにしか見えません、むしろキャラが立つくらいおしゃれな方がグレーヘアにはマッチします。

一般的な白髪のおばあちゃんに見えるのか素敵なグレーヘアの女性に見えるのかはきちんとした格好をしているかどうかというのが重要です。

・有名人のような美しく素敵なグレーヘアを目指している人

海外の女優やセレブ達、誰が見てもそもそも美しくおしゃれな女性のグレーヘアは当然素敵に見えます。つまり髪の毛以外が素敵である為グレーヘアでも良く見えます。

そこに行き着くには綺麗でいなければならない状況やお金や努力が必要となります。

一般庶民ではなかなか難しい事ですよね。

すでにお気づきだと思いますが素敵なグレーヘアになるには努力が必要です。

メリットと言えば髪の毛を染める事から解放される、くらい。

とは言えどうしてもグレーヘアにしたい人はこんな事に気をつけましょう。

  • 髪だけに目がいかないように全体的なバランスを考えたコーディネートにする
  • 常に清潔感のある格好、髪にみすぼらしさが出ないように気をつける
  • ボサボサの白髪はただの疲れた老人、髪の手入れを怠らず艶のある髪に

グレーヘアが流行してから専用のヘアケア用品が出ているので使ってみるのもいいですね。

・Redken Color Extend Graydiant

Amazon.co.uk / Redken Color Extend Graydiant Set £33.54 〜

イギリスでも日本でも購入出来るRedken Color Extend Graydiant のシャンプーとコンディショナー。(白髪の黄色味を防ぎ栄養と艶やかさを与える)


・John Frieda Shimmering Silver Shampoo お手頃価格で買える(イギリスのみ)

Amazon.co.uk / John Frieda Shimmering Silver Shampoo £3.95

・ラシーネ グレイヘア シャンプー トリートメント セット

日本ではグレーヘアへの移行用に白髪をグレーにぼかしてくれる便利なシャンプーとコンディショナー ¥6556

・プリオール ヘア ファンデーション

こちらはちょっと伸びた根本に使える白髪隠しのファンデ、マスカラタイプと違い固まることもなく使いやすい。¥1650

まとめ

グレーヘアにすると実年齢よりも老けて見られる事もしばしば。

他人の目を気にせずありのままの自分でいる事がハッピーならグレーに移行するもよし、むしろ若々しくいたいと思うならグレーヘアは断然NG。

素敵なグレーヘアの女性でも歳を取って見えるのは事実です。

90歳になっても白髪染めを続けているのも素敵です、グレーにするのは遅すぎるということはありません。

もしもグレーヘアにしようか迷っているなら自分にとって何が1番心地良いか考えてみるといいかもしれませんね。

-Beauty 美容

© 2021 tama london